もしものための、3つの安心

  • Point 1

    充実の補償プラン
    保険料

    1万円から

  • Point 2

    お財布に優しい
    お支払いは

    1回だけ

  • Point 3

    ご利用実績

    5万組以上

結婚式がキャンセルになる
身近なアクシデントとは?

  • インフルエンザや
    怪我などによる

     

    入院も含めて、体調を崩す方がいらっしゃいます。無理をして楽しめない式を行うのは残念です。

  • ご懐妊の新婦様の

    緊急入院・自宅待機

    妊娠されていると、少しの不調でも心配なものです。大事を取っていただいた方が安心ですね。

  • ご両親の

    入院やご不幸

    お父様、お母様には必ず出ていただきたいのが結婚式。ですが、不意の事がないとも限りません。

  • 地震・台風・火事などの

     

    天変地異を含めた災害は、いつどこで起きるかわからないものです。

思わぬケガや病気、災害などで、
結婚式のキャンセルや延期をしたい。
そうなってしまうことも、充分に考えられます。
ところが

高額なキャンセル料が

※当社調べ

身近なアクシデントで、挙げられなくなった結婚式。
結婚式場をキャンセルするときにかかる費用は、とても高額です。
あらためてもう一度「結婚式をしたい」と思っても、断念することにも...

あなたは迷わずキャンセルできますか?

挙式までのキャンセル補償

  • 1.

    身内やご本人のご不幸

    結婚式を挙げられるおふたり、おふたりのご両親、お子さま、ご兄弟姉妹さまのうちどなたかのご逝去によるキャンセル

    ※補償対象外: 上記以外の方のご逝去によるキャンセル

  • 2.

    身内やご本人の7日以上の継続入院

    結婚式を挙げられるおふたり、おふたりのご両親、お子さまのうちどなたかが7日以上継続して入院したことを理由とするキャンセル

    ※補償対象外: 上記以外の方の入院、保険期間の開始前に既に予定されていた入院、7日未満の入院・継続していない7日以上の入院

  • 3.

    式当日の入院、医師による
    待機指示

    式当日におふたりのうちいずれかの方が病気やケガで「入院している場合」「医師による待機指示を受けている場合」によるキャンセル

    ※補償対象外: 新郎新婦以外の方の入院または自宅待機指示

  • 4.

    地震・台風・火事などの災害

    火災・破裂・爆発・風災・水災・雪災・地震等で新郎新婦の平時住居する家屋が半壊以上、またはそこに収容される新郎新婦所有の家財に100万円以上の損害が生じたことによるキャンセル

    ※補償対象外: 家屋が半壊未満の場合、または100万円未満の家財損害によるキャンセル

挙式当日の補償

  • 1.

    式場の設備・備品を破損、汚損したときの補償

    天井・壁・床・屏風・カーテン・絨毯・テーブル・椅子・その他調度品・照明設備・スクリーン・映像投影装置・音響装置の破損や汚損も対象

    ※補償を受ける際自己負担金が3万円必要となります(Aプランを除く)

    ※補償対象外: 上記以外の設備・備品の破損、汚損

  • 2.

    貸衣装を破損したときの補償

    式当日に使用するためにレンタルした衣装や装飾品の破損も対象

    ※補償を受ける際自己負担金が3万円必要となります(Aプランを除く)

    ※補償対象外: レンタル品が汚れただけの場合、友人などから無償で借りたものの破損、購入衣装・セルドレス

  • 3.

    式の開催中、ご招待客が救急搬送された時の補償

    急性アルコール中毒や体調の急変・発病などによる招待客の救急車による搬送も対象

    ※補償対象外: タクシーや自家用車など救急車以外によるご招待客の搬送

  • 4.

    式の後、当日中に新郎または新婦が入院したときの補償

    式の後、おふたりのうちいずれかの方の発病などを理由とした当日中の入院

    ※補償対象外:入院を伴わない通院や診療

プランの紹介

お客様に合わせて、3種類のプランを用意しています
お支払いは1回だけ

  • すごく
    安心な結婚式
    プランA

    保険料

    5万円

    キャンセル補償限度額

    850万円

  • とっても
    安心な結婚式
    プランB

    保険料

    3万円

    キャンセル補償限度額

    500万円

  • ひとまず
    安心な結婚式
    プランC

    保険料

    1万円

    キャンセル補償限度額

    150万円

原因事由の発生日に応じて支払い上限が決まります。
詳しくは こちら

  • 挙式当日補償
  • 修理費用保険金
    (式場設備・備品)

    補償限度額

    100万円

    自己負担3万円
    (Aプランを除く)

  • 修理費用保険金
    (貸衣装)

    補償限度額

    30万円

    自己負担3万円
    (Aプランを除く)

  • 招待客救急搬送
    見舞費用保険金

    1名につき

    1万円

    最高20名まで

  • 新郎新婦
    入院一時金

    1名につき

    10万円

    新郎新婦共に
    入院した場合20万

  • 挙式当日補償は全プラン共通です。

お客様の声

ご利用していただいたお客様の声のご紹介です

  • 新婦が結婚式前日にインフルエンザに
    感染して挙式キャンセル!
    保険のおかげでやりなおして
    最高な式ができました!

    私は前日にインフルエンザになったのですがまさか自分がなるなんて全く思っていなかったです。体は強いほうだったのですがやはり仕事と結婚式準備とでかなり式までにきつかったです。
    なので本当になにがあるかわからないので必ず入っておいたほうがいいです。入っていたおかげで無事にすぐ日程を決めなおしやり直すことができました。
    一生に一度きりのことなのでやはり念には念を入れておくことが大切です。
    いろんな人に迷惑はかけましたがやりなおして最高な式となりとても感動しました。
    本当に感謝してもしきれないです。本当にありがとうございました。

    実際の保険金お支払い額
    475万円

  • 新婦母が結婚式直前で緊急入院!
    日程を変更し結婚式を開催

    私も母が倒れるまでは保険に入ったことをすっかり忘れていたくらい
    保険入っても使わないだろうなと思っていましたが
    実際使ってみて本当に入っていて良かったと心から思えましたし
    母のことで落ち込んでいても結婚式代は全額戻ってきて
    もう一度結婚式をやろうと前向きな気持ちにもなれました。

    実際の保険金お支払い額
    306万円

  • 結婚式当日に新郎が
    会場の金屏風を倒してしまい破損!

    何かあってからでは遅いので加入すべきと判断しました。
    結果的に思いもしない事故がおこり加入してよかったと思っています。
    これからの人々には強くおすすめします。
    本当に予期せぬ事はおこります。
    車の保険のように常識になるといいですネ!!!!

    実際の保険金お支払い額
    修繕費用 2万4千円

  • 結婚式4日前に新郎がインフルエンザに!
    はじめは加入する必要なんてないと思っていたが
    とても助かると思った。

    自分たちは初め保険の話を聞く気すらなかったけど母が強く勧めてきたので一番小さい補償のものに加入しました。
    使うわけないと思っていたけど今回本当に助かりました。なんならもう一つ上の補償のものに加入しておけばよかったと思ったくらいです。
    あるわけない、と思っていても何があるかわからないので保険料もそんなに高くないのでとりあえずでも加入したほうが良いと思います。

    実際の保険金お支払い額
    120万円

※事故発生時には、実際の事故状況に応じて
保険金のお支払い対応をいたします。

お申し込み

お申し込みはパソコンやスマホから
お支払い方法も、あなたに合わせた2種類
をご用意しております
ご加入にあたってはパンフレット、
重要事項説明書等にてご契約内容をご確認下さい。

  • フォームに入力

  • クレジットカード
    or コンビニ決済

    クレジット決済は、挙式の45日前まで
    コンビニ決済は、挙式の75日前まで
    お選びいただけます。

  • マイページのIDPASSが
    お手元に届きます

  • フォームに入力

  • クレジットカード
    or コンビニ決済

    クレジット決済は、挙式の45日前まで
    コンビニ決済は、挙式の75日前まで
    お選びいただけます。

  • マイページのIDPASSが
    お手元に届きます

よくあるご質問

  • Q.1

    補償開始はいつからですか? 加入の期限はありますか?

    補償開始日は、保険料をお支払いいただいた日から15日を経過した日となります。
    また、挙式の45日前までご加入いただけます。
    1年前にご加入いただいても、直前にご加入いただいても保険料は変わりませんので、お早めにご検討ください。

  • Q.2

    現在、父親が病気なのですが加入できますか?

    はい、ご加入いただけます。既往症があっても可能です。

    (※ただし免責事項等がございますので、ご確認ください。
    免責事項に該当した場合は支払われませんので、ご注意ください)

  • Q.3

    妊娠しているのですが、加入できますか?

    はい、ご加入いただけます。

  • Q.4

    現在海外に住んでいるのですが、加入できますか?

    申し訳ございませんが、新郎新婦どちらかだけでも海外在住の場合はご加入いただけません。
    また、結婚式までに海外に移住する予定のある方もご加入いただけません。(国籍は関係ございません)

  • Q.5

    加入後プランの変更はできますか?

    はい、お申込み後に保険料の差額をお支払いいただくことで可能です。
    ただし、Bプラン→Aプラン・Cプラン→BプランもしくはAプランというように、
    プランUPのみ可能となっております。変更を希望される場合は、お申し込み後にご案内するマイページより
    お手続きください。(結婚式開催日の前日から起算して60日前までがお申込み期限となっておりますのでご注意ください)

  • Q.6

    加入後の住所や苗字、結婚式開催日や場所の変更があった場合は対応いただけますか?

    はい、添付の変更・解約・承継請求書を弊社に郵送いただくことで、変更手続きを承れます。
    変更・解約・承継請求書

  • Q.7

    祖父・祖母の死去や入院などは対象ですか?

    申し訳ございませんが、対象外となります。
    理由としては他の方よりリスクが高い分、
    祖父・祖母を補償対象に加えると保険料が今の価格で保てなくなってしまうからです。申し訳ございません。

  • Q.8

    新型コロナウィルスに関しての、保険適用となり得るケースを教えてください

    新型コロナウイルスに関連してお支払いできるケースは以下となります。
    ①ご本人(新郎新婦)の場合、死亡・7日以上の継続入院(※)・医師による結婚式当日の自宅待機指示
    ②新郎新婦の父母子の場合、死亡・7日以上の継続入院(※)
    ③新郎新婦の兄弟姉妹の場合、死亡
    ※検査のための入院または予定されていた入院等は含みません。
    *下記ケースは対象外となります。
    (例) 新郎新婦の祖父母の感染による死亡・7日以上の入院は対象外/父母の結婚式当日の自宅待機指示は対象外
    (新型コロナウイルス対応について)

詳しくは こちら

結婚式総合保険とは?

120秒でわかる結婚式総合保険

結婚式総合保険 重要事項説明

入院や自然災害などにより、結婚式を中止した場合の費用補償を中心に結婚式当日における会場や衣装の修理費用、新郎新婦の入院や招待客が救急搬送された場合の補償が一つになった、結婚式を行う新郎新婦様のための保険です。

お問い合わせ

補償内容やお手続きなど、ご不明点がございましたら
お気軽にお問い合わせください

0800-111-1550

受付時間:10:00 ~ 20:00(年末年始を除く)

お申し込みはコチラ