こんにちは!「ハピネスな結婚式のためのブライダルアドバイザー」石川です♪

今日も新郎新婦様に一番近い存在として皆様の参考になる記事をお届けいたします。

今回は「結婚式のテーマ(コンセプト)」について!

テーマウェディングという言葉もよく聞くようになったかと思いますが、結婚式のテーマやコンセプトってどうやって決めるの?そのそも決めたほうがいいの!?という疑問も聞こえてきます。

今回は、実際の花嫁さんが決めていったテーマや、当日のお写真も紹介しながら結婚式のテーマについて探っていきたいと思います。

【テーマやコンセプトは決めるべき?】

結婚式のテーマやカラー、全体的なコンセプト。

最近ではSNSも発達し、早くから情報収集を行う花嫁様も多く、式場探しの前からテーマを定めてそのテーマやコンセプトに合った会場探しをする方も増えています。

とはいえ、何から、どうやって決めていったら良いのか、他の花嫁さんは決めているの?という疑問にお答えするため、今回もインスタグラムにてアンケートをとってみました。

<結婚式のテーマやコンセプトは決めた?>

・YES・・・71%

・NO・・・29%

(アンケートにお答えの31名の回答)

〜YESの方の回答〜

・統一感があり、気持ちを伝えられる結婚式にしたかったので、テーマをきめました

・テーマを決めたほうが式にまとまりがでるので!

・式場からテーマを決めてもらっていると言われたので✨

・テーマを決めた方が準備しやすいと思ったからです💓

・ディズニーが大好きで、とにかくディズニーの雰囲気を出したかったので💓

・自分たちが好きなものを詰め込みたかったため整理して決めた

〜NOの方の回答〜

・特に拘りや、二人の趣味趣向がなかったので😅

<テーマを決めた時期はいつ頃?>

・式場決定前(プロポーズ後)・・・6名

・式場決定後・・・4名

・プランナーとの打ち合わせ開始後・・・6名

・その他(それ以前やそれ以降)・・・3名

 ※その他:式場を決める前にこんなイメージと考えつつ、打ち合わせ始めて本決まりした感じです

(アンケートにお答えの19名の回答)

ご自身の好きな雰囲気や世界観にしたいという希望や、式場自体にテーマを決めて行う段取りを伝えられている方まで様々でした。

テーマを定めなかった方からは「会場や季節に合う装花を決めてからケーキ、ブーケを決めて、トータルコーディネートをした」というご意見も!

また、プロポーズ後すぐに明確なイメージを始めたという方もいらっしゃり、大半の方がテーマを決めて結婚式に臨まれているようです♪

【卒花さんに聞いた!結婚式のテーマ】

多くの花嫁様がテーマを決めているものの、実際にはどうやってテーマを決めていけばいいのか、みんなどんなコンセプトを掲げて準備しているのか気になりますよね!

実際にテーマを決めて結婚式を行った花嫁様に、どんなテーマで行ったのか聞いてみました。

これからテーマやコンセプトを決めていこうと思っている新郎新婦様はぜひ参考にしてみてくださいね^^

・リゾートと笑顔にこだわりました!

・カラーは私の名前にちなんであかね色にしました!

・グラティデュード(感謝)

・Tiffanyblue

・大人可愛い!ゲストが楽しめる式

・ニコニコハッピーベースボールウェディングです😊🥎

・旅と海をテーマに色合いやアイテムも揃えました!

・美女と野獣がメインテーマです👏✨

・マレフィセント2のオーロラ号の結婚式です

・2人にとって大好きな、大切な場所ハワイをテーマに🌴

・もりのゆうえんち

・ディズニー

どれもオリジナリティのあるテーマばかりですね♪

私も「Chain of Happiness 〜ハピネスの連鎖〜」というテーマを掲げ、ゲストはどんなおもてなしをしたらハピネスになってもらえるか、私たちがその日どうやってハピネスを感じたいかを主人と話し合い結婚式を作っていきました^^

皆さんもこの機会に結婚式のテーマを考えてみてはいかがでしょうか♪

【テーマウェディングの実例をご紹介】

さて、それでは今回卒花さんにご協力いただき、どのようにしてテーマを決めていったのか、当日のお写真とともにご紹介していきます!

とても素敵なのでぜひ参考にされてみてくださいね♡

〜2021年6月20日 42名開催の花嫁様〜

@lychnis_sui

<結婚式のテーマ>

グラティデュード、感謝(テーマカラー:あかね色)

<テーマの理由>

今まで家族に育ててもらったことへの感謝や、普段私たち夫婦に良くしてくれる方々への感謝。

コロナで大変な時期なのに結婚式に来てくださるゲストへありがとうと伝えたかったからです。

テーマカラーはわたしの名前にちなんであかね色にしました。

式場の雰囲気ともマッチしていてとても良かったです。

◇どのようにテーマを作り上げていった?

ペーパーアイテムや、映像に使うフォントやシンプルにデザインするなど自分自身でこだわって制作しました。

また、レターサプライズを行ってゲスト一人一人にレターを見つけてもらい、読んでいただく時間を設けました。

新婦のゲストには一緒に撮った写真も入れて、笑顔になる瞬間を引き出すことに成功したとおもいます!

◇テーマを決めてよかった事は?

新郎新婦自ら笑いをとりにいくなんて、私らしくて楽しい結婚式だったと言われました!

結婚式はどうしても一方的な気がしたので、双方向のコミュケーションが取れるように心がけました。

またありがとうを伝えて、みんなには笑顔で帰っていただきたかったので誓いの言葉にはクスッと笑えるようなメッセージを加えてリラックスした雰囲気を作ることができました。

またあかね色にトーンを統一したので、イメージしていた映画に近い雰囲気のイメージ通りの中で挙式披露宴ができてよかったです!

◇これから準備を始めるプレ花嫁様に向けて、アドバイスをどうぞ♪

何を1番伝えたいか、どんな雰囲気にしたいか軸をしっかり決めて企画書のようなものをつくり式場と共有しました。

軸が決まると他のこともしやすいので、一番最初に決めておくといいと思います!

〜沖縄挙式、1.5次会を行った花嫁様〜

@ak_future_wedding

<結婚式のテーマ>

旅行と海

<テーマの理由>

旅行、特に海外旅行が夫婦ともに好きで、コロナ前はお盆に毎年海外に行ったり、私自身が綺麗な青い海が好きで、リゾート挙式でも青い海が目の前にあるチャペルで挙げたことから、このテーマにしました!

沖縄でのリゾート挙式を2021年4月に行い、その後パーティー(1.5次会)を7月末に地元で行いました。人数は55人ほどで、お互い同じ職場なので会社の人をメインに、家族や親族、親しい学生時代からの友達を招待しました。

◇どのようにテーマを作り上げていった?

空間コーディネーターの方と打ち合わせをし、空間は全体的に夏らしく水色・緑色・グレーなどを取り入れてもらいました。

1階は旅をテーマにし、2階を海をテーマにしつつ旅のアイテムを取り入れました。

まず1階のショーウィンドウでは、トランクケースを置いたり、沖縄挙式の写真を使いました。

リビングまでの通路では、今まで私たち夫婦が行った海外旅行での写真を貼りました。

写真を撮るゲストも多かったです!

2階のゲストテーブルは、青のお花も取り入れて夏らしく、そして貝殻や流木も置くことで海らしさを演出しました。

また、テーブルナンバーを私たちが訪れたところの国旗にし、それにまつわる私たちの写真もテーブルに置きました!

そして、ウェディングケーキも海を意識して水色に、貝殻なども飾り、旅行を意識してトランクや飛行機のマジパンを作ってもらったり、世界地図をケーキに描いてもらったりなど、ケーキには1番こだわりました!

◇テーマを決めてよかった事は?

旅行が好きなことを知ってる人も多いので、写真じっくり見たよ!だったり、テーブルの装飾オシャレだね写真撮ったよ!だったり、あやからしいねと言ってもらえました。

歓談をメインにしたこともあり、みんな1階や2階の色々なスペースで楽しく会話をしていました。

◇これから準備を始めるプレ花嫁様に向けて、アドバイスをどうぞ♪

まずは自分が、もしくは夫婦で共通して好きなこと・ものなどをお話ししてみるといいと思います!

また空間に使う色も3色くらいに絞ると統一感が出るのでオススメです。

〜5月(春婚)、62名開催の花嫁様〜

@aberi03

<結婚式のテーマ>

もりのゆうえんち

<テーマの理由>

このご時世だからこそ参加してくださった全てのゲストの方に楽しんでもらい、幸せな気分になってもらいたかった。

老若男女問わず楽しめるのってなんだろうと考えた時、テーマパークは夢の中にいるそんな気分になるよなと思い、テーマの中にゆうえんちを取り入れました。

また、森の中にいるようなリラックスした気分を味わえるよう、もりのゆうえんちというテーマにしました。

◇どのようにテーマを作り上げていった?

受付で配布されたチケットの半券を渡してウェルカムパーティーへ!

ポップコーンやチュロス、ゲームなどを用意し、待っている間も楽しめる工夫を!披露宴会場にはピエロが案内人としてゲストをエスコート!

霧が掛かる通路を抜けたら披露宴会場!というように細部までこだわりました!

MAPの席次表も手描きで温かみを出したのもこだわりの一つです!

◇テーマを決めてよかった事は?

細部までゲストを楽しませようとしているのがわかったし、わくわくが止まらなくて夢の国にいるようなそんな気分になれた!などとたくさんのゲストの方から嬉しい声が聞こえました!

また、テーマを決めた事で演出等統一感を持って行えたし、イメージが湧きやすかった。

◇これから準備を始めるプレ花嫁様に向けて、アドバイスをどうぞ♪

自分たちはどんな結婚式にしたいのか、箇条書きでも良いので出して行くことでテーマが少しずつ見えて行くと思います!

テーマがなくても良いかもしれませんが、私はテーマを決めた事でとても進めやすく、まとまりのある式になったのではないかなと思います!

準備等大変なこともあると思いますが一生に一度の結婚式準備、2人で協力し合いながら思いっきり楽しんでくださいね♩

いかがでしょうか!

個性あふれるテーマの数々♪

素敵な世界観を創り上げて、ゲストの方にもハピネスな結婚式を堪能してもらってくださいね♡

文/石川彩夏(ブライダルアドバイザー)@happiness_ishikawa

AS-AG0001-220221-04